カテゴリ

HOME > 新着情報 > アーカイブ > 2012年11月アーカイブ

新着情報 2012年11月アーカイブ

マンションの外壁タイルのバイオクリーニングを施工しました(高松市)

35年前に竣工したマンションの外壁タイルとステンレス製手摺のバイオ洗浄をしました。タイルは良質なものが使われていました。

当社の工法は、汚れを除去することも目的のひとつですが、主な目的はタイル本来の機能を回復し、耐久性を持たせることです。
タイルは、化学合成洗剤を使ったり高圧洗浄をするとタイル本来の機能が劣化し、著しく寿命を縮めてしまいます。

弊社では、化学合成洗浄剤の使用や高圧洗浄はおこないません。「バイオレメディエーション応用技術による復元クリーニング」で、タイル素地に侵入し増殖しているカビを除去し抑制します

<設計管理>㈱石津建築設計事務所   <責任施工>創研㈱


2012121211.JPG2012121212.JPG

マンションのステンレス部分のバイオクリーニングを施工しました(岡山市)

10月下旬から11月中旬にかけて、岡山のマンションのステンレス(玄関ひさし、館名の文字など)のバイオ洗浄をしました。

ステンレスといえどサビが発生します。サビは、金属の劣化です。「こすれば」さらにサビが出ます。当社の工法はこすったり塗ったりせずに金属を保護できる画期的な「バイオレメディエーション応用技術による復元クリーニング」です。
劣悪な状況になる前に定期的なバイオ洗浄が望まれます。
<設計管理>㈱石津建築設計事務所  <責任施工>創研㈱
                               
2012121210.JPG20121211.JPG











201212128.JPG201212129.JPG

1

« 2012年10月 | メインページ | アーカイブ | 2012年12月 »

このページのトップへ