HOME > SOKEN社長ブログ ~社長の独り言~ > アーカイブ > 2012年5月アーカイブ

SOKEN社長ブログ ~社長の独り言~ 2012年5月アーカイブ

化学合成洗剤と石けんの違い

石けんは古来より使用されているものですが、化学合成洗剤は石けんと比較して新しいもので洗剤の主流になっています。

カビは化学合成洗剤を栄養にして増えるということはあまり知られていないようです。

化学合成洗剤は石けんと比較して100倍のカビが増殖します。洗濯機の洗濯槽の見えないところに、ビッシリと黒カビが生えているのを目撃することがあると思います。

専門的に言えば、合成洗剤の主成分である非イオン界面活性剤がさまざまなカビの栄養になるため、合成洗剤を使えば使うほどカビを増殖させることになるのです。

健康な時はなんでもないことかもしれませんが、アトピーやアレルギーの発生原因になったりしますからくれぐれもご用心ください。


1

« 2012年4月 | メインページ | アーカイブ | 2012年6月 »

このページのトップへ