カテゴリ

HOME > 新着情報 > アーカイブ > 2014年9月アーカイブ

新着情報 2014年9月アーカイブ

2名の技士が誕生しました -有限会社エコ・ワールド様-

ライセンス契約会社の有限会社エコ・ワールド様(京都府相楽郡)の社員2名が「技士認定試験」に合格され、新たな技士が誕生しました。

2014121106.jpg
(左より 滝沢義隆氏、平岩弘氏、弊社代表 三浦)


■修了後の感想文をご紹介します

「洗浄の奥深さを感じました。本日の研修で今後の業務に付加価値をつけ、成長していけるよう、さらに勉強し、精進したいと思います」

「清掃から洗浄するということの意味を知りました。菌は菌でしか対抗できないこと、ブラッシングはかえってキズつけてしまうこと、会社を繁栄させるためには他には真似のできない技能と営業力(見積りと資料)が必要であることを学びました」







9名の「技士」が誕生しました -株式会社あなぶきクリーンサービス様ー

7月17日(木)~18日(金)、ライセンス契約会社の株式会社あなぶきクリーンサービス様(本社 香川県高松市)の「技士認定講座」で岡山に伺いました。
技術者9名の方が「技士認定試験」に合格、「技士」に認定されました。

<技士>
・河野 昌紀氏 (広島店)
・田岡 尚仁氏 (高知支店)
・堀井 康志氏 (高知支店)
・高田 周氏   (岡山支店)
・高杉 顕広氏 (福岡支店)
・入海 正幹氏 (松山店)
・大井 宏晃氏 (高松支店)
・藤井 福人氏 (高松支店)
・市場 孝彦氏 (福山店)


各支店から技士認定を目指す技術者と、聴講をご希望の営業担当者が参加されました20149411.JPG20149410.JPG


初日は講義、2日目に実技研修を行いました
20149414.JPG 20149416.JPG


《受講後の感想文をご紹介します》
化学に基いた理論が多く、化学の基礎を学んでいない私にとって少々難しい話もあったが、農学的な話もあり、とても勉強になった。バイオの力で落とす洗剤は、環境はもちろんのこと、使用者にもやさしく安心であり、こういった洗剤が多く開発されたらいいと思う。
●さまざまな清掃の場面に共通する汚れのメカニズム、洗浄の原理を深く学ぶことができた。また微生物を活用した洗浄に非常に興味を抱くことができ、新たな考え方を身に着けることができ、新鮮な講義だった。
●バイオ洗浄の素晴らしさを知ることができた。一般の洗剤とは違い、生き物、建物、環境に害を与えることが無いことにとても感動した。
●奥が深いと感じた。普段何気なくやっているバイオクロス洗浄でも、正しい知識を得ることができれば後輩にも説明でき、何より自分自身がやりがいや何故やっているかを分かった上で作業ができる。




1

« 2014年8月 | メインページ | アーカイブ | 2014年11月 »

このページのトップへ