HOME > 施工実績

施工実績

東京都 公共住宅の浴室のカビ対策と悪臭の除去

浴槽のエプロンをはずすとほぼ例外なく、浴槽底部、周辺のスチーマー、浴槽本体にカビと汚れが広がっています。この住宅でも、浴槽底部は元の色がわからないほど黒くカビと汚れとヌメリがこびりついていました。バイオ洗浄剤と高圧洗浄機を使用して汚れとバイオフィルム(バイキンの巣)を分解・除去した結果、見違えるようにきれいになりました。創研のバイオクリーニングは、微生物の力でカビ、臭気、病原菌(レジオネラ菌も含む)を除菌する画期的な工法です。


東京都  公共住宅のエアコンクリーニング

エアコンを化学合成洗剤でクリーニングしても、内部のバイオフィルム(バイキンの巣)は分解できません。むしろバイオフィルムの中のカビやバイ菌は、化学合成洗剤の残留物をエサにしてどんどん増殖し、エアコンを使うたびに部屋中に撒き散らされます。SOKENのエアコンクリーニングは微生物由来の4つの分解酵素と抗菌活性物質で、エアコンの奥のバイオフィルムまできれいに分解・除去します。
SOKENでは退去後の公共住宅のエアコンクリーニングをほぼ毎日施工しており経験豊富です。


東京都東大和市 檜風呂とサウナのカビ取りと白木復元クリーニング

白木の檜風呂とサウナルームを復元クリーニングしました。長時間使用されていなかったため、浴槽は漏水や腐食がおこっていました。また浴槽、扉など白木部分にはカビが繁殖し、木目がわからないほど黒ずんでいました。バイオ洗浄で汚れとカビを落とし、漏水の箇所を補修、乾燥後当社オリジナルの微生物由来の抗菌力のある蜜ロウをしっかり塗りこみ、白木の風合いがよみがえりました。当社の白木復元クリーニングの工程を確実におこなうことにより、微生物の力でかなりの期間にわたってカビが増殖しません。


埼玉県新座市 個人邸和室の雨染み・カビの白木復元クリーニング

窓枠に染み込んだ雨染みやカビによる黒ずみ、経年の汚れを、白木復元クリーニングで除去しました。創研のオリジナル洗浄剤は、バイオの力で木芯部まで浸透した汚れを分解除去し、カビの増殖を抑えます。施工後は黒ずみが取れ、木目の美しさがくっきりと甦りました。カビと汚れの抑止効果により、施工後の美しさを長期間保つことができます。また柱、天井、鴨居、敷居、長押、畳寄せなど、ムク材から合板まであらゆる木部を洗浄できるのも創研の洗浄剤の特長です。


静岡県熱海市 ホテル「リゾナーレ熱海」の白木の大浴場のバイオクリネス洗浄

星野リゾートグループのホテル「リゾナーレ熱海」のヒバ材の大浴場のバイオクリネス洗浄とカビ抑止施工をしました。白木は手入れを誤ると2度と元に戻らないほど素材を傷めてしまいますが、正しい手入れ方法はほとんど知られていません。今回は、既存のヒバ材をバイオ洗浄して除菌と防カビを行った上に新しいヒバ材を貼り、白木用の蜜ロウとカビ抑止剤で防カビ・防水処理を施しました。


岡山市 マンション玄関周りの天然石のバイオクリネス洗浄

外界に接する壁面は、材質に関係なくカビによる腐食を受けます。カビや藻を抑制すれば、建造物は目を見張るほど耐久性が出ます。そうした意味からも、外壁は定期的なバイオレメディエーション技術による洗浄をお勧めします。このマンションの玄関周りは天然石でできていますが、バイオクリネス洗浄により1年経過後も石の風合いが以前に増して良い感じになったと好評です。


神奈川県川崎市 デザイナーズマンションのタバコの臭いとヤニ取り

白いクロスとセメント壁がお洒落なデザイナーズマンションの一室。指定の管理業者がクリーニングしましたがヤニもタバコ臭も残っていたため、HPをご覧になったオーナー様から弊社にお問い合わせをいただきました。施工後に室内の臭気を「臭気センサー」で計測したところ、数値は169から72まで下がり、タバコの臭いは全く感じなくなりました。またヤニで茶色に変色した壁も元の色に戻りました。


岡山市 マンションのステンレス部分のバイオクリーニング

マンションのステンレス(玄関ひさし、館名の文字など)のバイオ洗浄をしました。ステンレスもサビが発生します。サビは金属の劣化で、「こすれば」さらにサビが出ます。当社の工法はこすったり塗ったりせずに金属を保護できる画期的な「バイオレメディエーション応用技術による復元クリーニング」です。
劣悪な状況になる前に定期的なバイオ洗浄が望まれます。
<設計管理>㈱石津建築設計事務所  <責任施工>創研㈱


香川県高松市 マンションの外壁タイルのバイオクリーニング

35年前に竣工したマンションの外壁タイルとステンレス製手摺のバイオ洗浄をしました。
<設計管理>㈱石津建築設計事務所  <責任施工>創研㈱


東京都千代田区 濱谷明夫先生の美術作品(経団連会館)

経団連会館に装飾された「純白」の美術品を、バイオレメディエーション応用技術によりクリーニングしました。濱谷先生の作品を施工するのはこれが3作目です。作品の素材と風合いを損なうことなく、本来の純白の輝きが甦りました。漂白剤や界面活性剤(洗剤)は一切使用していません。


<<前のページへ23456789101112

このページのトップへ