HOME > SOKEN社長ブログ ~社長の独り言~ > 喫煙室のヤニ汚れとタバコ臭を取り除く効果的な方法―バイオクリネス洗浄

SOKEN社長ブログ ~社長の独り言~

< 「臭気対策セミナー」に出席しました  |  一覧へ戻る  |  西高会館(東京都杉並区)の外壁タイルと目地のバイオ洗浄を行いました >

喫煙室のヤニ汚れとタバコ臭を取り除く効果的な方法―バイオクリネス洗浄

2014717011.jpg
愛煙家でさえも「臭い」というほど汚れた喫煙室は、「健康増進法」の目指すところとは程遠い環境にあります。

タバコは煙を吸引することで、肺の毛細血管からニコチンやホルムアルデヒドを急激に血中に取り込んでしまいます。
タバコの副流煙にはヤニが含まれ、天井、壁、床、洋服などに付着します。

室内のヤニ汚れやタバコ臭を取ろうとして、高額なエアクリーナーを設置している喫煙室をよく見かけますが、効果のほどはわかりません。先日、臭気対策セミナーに出席した際、ある研究者の方が「室内循環型エアクリーナーではタバコの臭いはとれない」とおっしゃっていました。

効果のない室内循環型エアクリーナーを取り付けるより、室内のヤニや臭いを室外に放出する大きな窓を取付ける方が効果があります。(但し近隣から苦情があった場合、この方法はアウトです。)
大きな窓の設置が無理であれば、弊社のバイオクリネス洗浄で室内の天井、壁、床、器具をきれいにクリーニングし、定期的にメンテナンスすることをお勧めします。

弊社は、タバコのヤニや臭いの除去の実績が数多くあります。

タバコのヤニ汚れと臭いの除去事例を「施工実績」でご紹介していますのでご覧ください。


< 「臭気対策セミナー」に出席しました  |  一覧へ戻る  |  西高会館(東京都杉並区)の外壁タイルと目地のバイオ洗浄を行いました >

このページのトップへ