HOME > SOKEN社長ブログ ~社長の独り言~ > 創研㈱主催 カビの実務勉強会を開催しました

SOKEN社長ブログ ~社長の独り言~

< ラジオ番組「エコしま専科」のCDをいただきました  |  一覧へ戻る  |  「臭気対策セミナー」に出席しました >

創研㈱主催 カビの実務勉強会を開催しました

少しだけ春の気配を感じますね。

216日(月)に「カビ」の勉強会を弊社主催で行ないました。
ライセンス契約会社から1016名の皆様にご参加いただきました。研修の中ではカビに関する「実験」も行いましたが、「実験」をするには適当な人数だったように思います。

勉強会は1(10:001800)でしたが、盛りだくさんの資料と内容でしたので出席していただいた方も大変だったのではないかと思っています。

内容は下記のとおり、かなり高度でした。
「カビの胞子とカビが産生する毒物が人に与える健康被害とその対策=肝がんの発生(WHO指摘)=」
「深在性真菌症の現状と医療」
「カビ臭がVOCと同じように『化学物質過敏症』に作用する事実と建物の湿度管理について」
「カビの胞子の顕微鏡観察と写真の撮り方」
「カビを除去及び阻止するための新バイオ洗浄剤(創研㈱製造)
「カビの種類・発生箇所と被害・対処方法」(136種類のカビについて)

カビについて勉強し知識を得たとしても、それだけでは私たちは仕事にはなりません。

建物内外のカビの「調査」「培養」「種の同定」を経て、その除去と阻止ができなければなりません。しかも除去方法と阻止方法は、人の健康に被害があったり、建物を劣化させたりしてはならないのです。

つまり、現在、日常的に使用されている消毒剤、殺菌剤、そして漂白剤(塩素系)は使用できないということになります。

弊社は、バイオテクノロジーにより安全で効果がある新製品を開発しました(特許申請済)
そうした新製品についての説明も行ない、1日を終えました。

鹿児島、福岡、高知、広島、京都、長野、名古屋そして東京から研修会にご参加いただきましてありがとうございました。それぞれの地域において、バイオテクノロジーでカビ抑止のエンジニアとして活躍していただけると思っています。

これからも大いに人の健康と建物の保全のお役に立てるよう渾身の力で努力いたします。
「カビ臭い」「カビが生えている」等のお悩みの方がおいでになったら、ぜひ、ご一報ください。お役に立てると考えております。

新着情報でも研修の様子をご紹介していますのでぜひご覧ください

カビに関する知識を学んでいます

201522601.jpg201522602.jpg


201522608.jpg201522606.jpg


顕微鏡を使ってカビを観察中。真剣な表情です

201522607.jpg201522603.jpg


201522605.jpg201522604.jpg



< ラジオ番組「エコしま専科」のCDをいただきました  |  一覧へ戻る  |  「臭気対策セミナー」に出席しました >

このページのトップへ