HOME > SOKEN社長ブログ ~社長の独り言~ > アーカイブ > 2015年11月アーカイブ

SOKEN社長ブログ ~社長の独り言~ 2015年11月アーカイブ

外壁タイルのカビは微生物できれいにする

都内文京区のマンションの白いタイル(素焼)に生えたカビが目立ち不衛生なうえに、ステンレス製の門扉の光沢も失われていました。

マンションの外壁タイルの洗浄には、一般的に価格の安い酸洗いと高圧洗浄が選定されるようですが、今回は株式会社東京建物アメニティサポート様からのご指示により平成268月に試験的に弊社のバイオクリネス洗浄を行い、その後15カ月間にわたって経過観察を行ないました。

その結果、
①試験洗浄した外壁タイルに15カ月間カビや藻が生えなかったこと
タイルの目地からのカビの発生が15カ月間なかったこと
素焼きのタイルの退色、脱色、変色がなかったこと
などが主なポイントとなり、弊社のバイオクリネス洗浄で施工することとなりました。

今回の施工では、外壁1,510㎡、大理石50㎡、ステンレス(門扉)6箇所を行うとのことで、施工計画書を提出し、112日~6日までの4日間、5名体制で、一部を除くバイオ洗浄が完了しました。
残りは足場の都合で12月に入ってから施工することとなっています。

完了後にあらためてご報告させていただきます。

参考までに試験洗浄施工の資料を掲載いたします。

201511263.jpg



201511262.jpg





1

« 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | 2015年12月 »

このページのトップへ